亀岡市・南丹市・丹波市・篠山市で太陽光発電、ソーラー発電のことなら京セラソーラーFC京都南丹

太陽光何でも相談フリーダイヤル0120-411-410
受付時間/10:00~18:00
お問い合わせ

よくあるご質問

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

Q.01 地震などの災害で停電になった時でも使えますか?

パワーコンディショナーに自立運転機能があるので可能です。このコンセントから,通常に電気が利用できます。当然ながら,日射があること,地震などで障害がない場合のみ利用できます。この場合は,独立形となりますので,太陽光発電システムで発電した分のみしか利用できません。あくまでバックアップ用としての利用となりますので,必要最低限の負荷供給用として1.5kW程度の出力となります。

Q.02 運転操作は難しくありませんか?

設置してしまえば、日常の操作は不要で、全自動運転致します。 長期の不在でも、止める必要はありません。余剰電力は自動的に電力会社に売電します。

Q.03 曇りや雨の日でも発電しますか?

発電電力は光エネルギーに比例します。ですから、雨の日であっても日射があれば発電します。

Q.04 どれぐらい、発電するのか?

屋根形状、面積、向き、設置容量により変わります。まずは、当社の設置データーをご覧いただきお客様宅に近い御家を参考にして頂ければと思います。

Q.05 他者折込チラシなどを見ていたら、価格が安い場合があるが・・・?

折込チラシは、設置条件のよい屋根の場合の価格は当然の事です。 屋根の種類、形状により設置金具等が変更となりますので実際のお客様宅での価格は異なる場合が大半です。 もちろん、折込チラシの条件の屋根の場合には表示価格で設置は可能でしょうし、当社でも同価格で設置可能です。 ※折込チラシの大半の設置条件 (1面設置・切妻屋根・屋根材スレート)

Q.06 太陽光パネルに風などが原因で、堅い木の枝や石などがぶつかった、大きな雹が降ってきたなどの場合は大丈夫でしょうか?

太陽光パネルの表面は強化ガラスで補強されておりますので基本的には割れることはほとんどございません。

Q.07 太陽光設置後、説明を受けたように本当に発電をするのかが心配

当社では、お客様に太陽光発電を安心してご導入いただくためお客様の大事な屋根を守り、適正な施工方法だけでなく、導入後の万全なアフターサービスにも力を入れております。 太陽光発電システムはメンテナンスが大切だと当社は自覚しています。設置後毎年発電量が正しいかどうか、モジュールが著しく汚れていないか、出力は正しいかなどお客様では中々チェックできない部分を当社にてアフターケアさせて頂いております。 発電量は、営業担当が定期的にお客様宅に訪問を行い、発電モニターで発電量をチェックさせていただいております。 また、昨年の電気代と比べてどれぐらい下がったのか?どれだけ電気が売れたのかの一覧表を作成してお客様にお渡ししています。

Q.08 太陽電池表面は掃除をしなくても良いのですか?

ホコリなどの汚れは雨がシャワーの役目を果たしてくれて流してくれますので掃除の必要はありません。ただし、火山灰や線路沿の錆びなどはこびりつく前に清掃した方が良いと思います。

Q.09 太陽光の寿命は?

太陽光発電の寿命は正確にはわかっていません。実績としてはは30年以上稼動している事例はあります。おおよそ30年以上と思っていただいて大丈夫です。1985年に設置された佐倉ソーラーセンターのシステムは現在も活動中で当初と比べて7%しか発電量はおちていません。ただし、発電した電気を家庭で使える交流電気に変換するパワーコンディショナーは15年に一度程度交換が必要となります。

Q.10 太陽光発電設置で、冷暖房費も削減って本当?

太陽電池モジュールを設置すると、屋根裏面が実質2重屋根になります。すると遮蔽効果で、夏は室内温度の上昇を抑え、冬は熱を逃さず暖かくなります。

京セラソーラーFC京都南丹

株式会社タカハシ
〒622-0002
京都府南丹市園部町美園町4号16番地の27
フリーダイヤル 0120-411-410
TEL/0771-68-2105
FAX/0771-68-2115
受付時間/10:00~18:00
京セラソーラーFC関西設置実績数ナンバーワン(2014年3月実績)

店舗情報はこちら